カテゴリ:未分類( 39 )
エキサイトのアフィリエイト規定について
前回UPしたトピックがいきなり、非公開処理をされてしまった。
エキサイトブログから以下のコメントが寄せられていた。

【投稿記事 非公開処理のお知らせ】
こんにちは。エキサイトブログ管理者です。
エキサイトブログでは、ライフログ機能で提供しているもの以外の
アフィリエイトプログラムが含まれたリンクの貼りつけを
ご遠慮いただいております。
恐れ入りますが、該当記事を削除いただくか、
または内容を修正のうえ新規の記事にて再度ご投稿
いただけますようお願いいたします。


確かにexciteの利用規定にライフログ以外のアフィリエイトの禁止が盛り込まれていた。(確認したらリンク先の規定の3. 禁止行為にアフィリエイト禁止がうたわれている)確かに、禁止事項はアカウント作成時にも告知されていたし、それを遵守しないのはルール違反だし、一方的にこちらに非があることも認める。しかも、即アカウント削除をしないだけ、Googleよりは良心的だと言えよう。ただ、上記のコメントのなかにも、利用規程へのリンクを張り、一定期間の猶予を与えた上で非公開処置をするなどの対応があってもいいのではないか。非公開されたトピックにはコメントがいくつか寄せられていたが、そうしたコメントを書いて下さった方々にも配慮が必要になってくる。(コメントを書いていただいたみなさん、すいません。)
blogをサービスとして立ち上げている以上、bloggerの囲い込みは当然のことであり、bloggerとどのように付き合うか、というのは運営者として最も配慮すべき点であろう。
ライフログ機能を使って自分のblogから紹介した商品を誰かが購入しても、運営社側であるエキサイトに収入が入るのみであり、当のblog主には一切収入が入らないし、いくらエキサイトに収入が入ったのかということも知らないままだ。それならそれで、blogを開設する際やライフログに登録する際にそうした告知をもっとするべきだし、そうした収入でもっと快適な運営を実施するのは義務である。blogという情報発信ツールを「無料」で提供しましたよ、だから運営者が儲かるようにみんな頑張ってね、という気持ちはわかるし、寄せられるすべてのbloggerからの要望に応えられないものわかる。とはいえ、もう少し丁寧な対応というものがあるのではないだろうか。
[PR]
by seed_for_thought | 2005-11-30 23:08
ヘッドフォン
a0031719_2317361.jpg
iPodのヘッドフォンの音質がなんか気に入らなくて、ちょっと高級なヘッドフォンを買ってみた。(写真) audio-technica ATH-EC7 SV インナーイヤーヘッドホン

さすが、値段のことはある。音の抜けがいい。
一つ一つの音の粒立ちがくっきりしている。
EQ機能とかでベース音をブーストすると、低音が太い曲だと音が割れてしまうけど、このヘッドフォンはノーマル状態できちんと低音を拾ってくれるのでEQを切って聴いている。

ここ何年かは、ヘッドフォンして音楽を聴く、という習慣はあんまりなかった。んでもって、最近iPodを買って、昔のCDを聴く機会が増えて新しい発見がある。

スピーカーで聴く時はまとまりとしての音を意識していたけど、ヘッドフォンで音楽を聴いていると、アーティストやエンジニアの作品に込めた音へのこだわりが伝わってくる。
あ、こんなところで地味にパーカッション入れていたんだ、とか。それから音場とか音域とか作品を構築している”意図”がよくわかる。

全体としてすごく粗く作っているように聞こえる曲でも、各楽器の音がすごくバランスよく配置されていたり、で、それが必然のように収まるべきところに収まっている。

深い、深いよなぁ。そう思ってヘッドフォンで音楽を聴いている毎日です。(とはいえ、iPodのおとなんて聞こえない部分をカットして圧縮した音なんだよなぁ。)
[PR]
by seed_for_thought | 2005-08-29 23:18
ドラマ電車男のオープニングの曲がELOなのはなぜ?
a0031719_23251693.jpg先週から始まったドラマ「電車男」。電車男の描写が徹底的にステレオタイプのおたくに描かれていて、なんだかいたたまれなくなった。その分、頑張れ電車男気分はクライマックスに向けて高まるんだろうけど。
さて、このドラマのオープニングがなんでELOのTwilightなのか、不思議だった。普通はドラマの主題歌ってタイアップが多いんじゃないの?何か元ネタでもあるのかと思ったら、やっぱりありました。2ちゃんねるのスレッドで教えてもらった。

1983年、後に「エヴァンゲリオン」を制作するGAINAXの前身、DAICONFILMという映像制作集団が「日本SF大会」で一本のフィルムを上映した。まずはこちらでDaicon 4 Part2というファイルをダウンロードしてみて欲しい。ここで使用されている楽曲がまさにELOのTwilightだった。間違いなく、電車男のオープニングはこのDaicon4へのオマージュになっているに違いない。

ちょっと深読み。以前紹介した大塚英志の『「おたく」の精神史』において、おたく発生起源を83年としている。この作品も83年発表だから、やはりこの83年という年がこの作品を契機としておたくビックバンが起こった年ではなかろうか。
それから、Twilightのイントロ部、これがDaft Punkの前作Discoveryの曲想に酷似している。ヴォコーダーで過剰に加工したボーカルのルーツはこのあたりにもあったのか、と思ってしまう。しかも、Discoveryの一連のPVは松本零士が関わったSFアニメだし(こんな感じ)、この作品がどこかで影響を与えていないだろうか。
[PR]
by seed_for_thought | 2005-07-11 23:28
お蔵出し
4月も終わり。この1ヶ月は色々忙しくて、興味深いネタをいくつか目にしていたのだけど紹介する機会がなかったので、まとめてお蔵だし。

中二病
最近巡回先のblogで「中二病」というフレーズをやたら目にするようになった。もともとは伊集院光氏のラジオ番組で生まれた言葉らしい。どんな病気かはリンク先でどうぞ。伊集院氏はみうらじゅん氏と”DT”なる概念も提唱している。「青臭さ」ってかっこ悪いけど誰ももっているものなんだよ。だから笑えるし、懐かしくも思うし、思い出せば恥ずかしいもの。

森教授脳の恐怖
 「ゲーム脳」とも思える異常行動を繰り返す運転手を乗務させた運行管理に問題があったとして、県警捜査本部は同日、業務上過失致死傷容疑で強制捜査に着手した。(中略)
「ゲーム脳の恐怖」の著書で知られる森昭雄・日大教授(脳神経科学)は高見運転士の行動をこう分析する。(以下略)

というzakzakの記事に対して
こちらのblogにて慧眼とも言える反論があった。
なんでも「ゲーム脳」と言って片付けようとする人は「森教授脳」と呼んじゃいますよ。

★「それにつけてもおやつはカール」の「それにつけても」のルーツ
こちらのblogで発見。
[PR]
by seed_for_thought | 2005-05-01 00:17
そして、みんなクレイジーになっていく【その1】
a0031719_22465134.jpg書名:そして、みんなクレイジーになっていく
DJは世界のエンターテイメントを支配する神になった
Last night a DJ saved my life
著者:ビル・ブルースター、フランク・ブロートン
Bill Brewster,Frank Broughton
訳者:島田陽子

よく見ているblogで紹介されていて、リンク先のアマゾンのガイドを見たら、目次が以下の内容。こりゃやばそうだ、というわけで少し高いが買ってしまった。
1.序
2.謝辞
3.<Part one>
4. 1.序説 踊らなきゃ
5. 2.始まり(ラジオ) メイク・ビリーヴ・ボールルーム
6. 3.始まり(クラブ) ナイト・トレイン
7.<Part two>
8.4.ノーザンソウル(一夜限りの祭り)
9.5.レゲエ 無限のヴァージョン
10.6.ディスコ  ラヴ・イズ・ザ・メッセージ
11.7.ディスコ2 金目当ての音楽
12.8.ヒップホップ ターンテーブルの冒険
13.9.ヒップホップ2 プラネット・ロック
14.10.ガラージ  パラダイスの気分
15.11.ハウス 感じるかい?
16.12.テクノ 音の探求
17.13.ハイエナジー 人は集い、やがて去る
18.<Part Three>
19.14.アーティストとしてのDJ 本物以上の価値
20.15.アウトローとしてのDJ 異端者の魅力
21.16.スーパースターのDJ 神となったDJ
22.付録(Sources、Club Charts)


ね、面白そうでしょ。全部読んでから感想を書こうと思ったけど、とにかく分厚くて読了するのにしばらく時間がかかりそうなので、何回かに分けて簡単な内容紹介と感想を備忘録的に記すことにします。昨日までにレゲエの項まで読んだので、まずはそこまで。

続きを読む
[PR]
by seed_for_thought | 2005-03-06 22:48
スキン編集に挑戦
TOPの画像変更にチャレンジんぐ。
常々、エキサイトのスキンの少なさには不満があった。
もっと自分の好みにあったものにしたい、そう思っていたがCSSをいじくるのは怖くてためらっていたが、わかりやすい方法を紹介しているblogに出会ったので、挑戦してみた。
コチラのやり方を参考にさせていただいた。
不具合などあったらコメントお願いします。
[PR]
by seed_for_thought | 2005-02-05 02:24
カメラ付き携帯「日本人は月5回撮影、海外は月20回」
米インフォトレンズCAPベンチャーズ社はこのほど、カメラ付き携帯電話の利用実態の世界的な調査を実施した。それによると、北米と中国のユーザーは撮影回数が1月当たり約20回だが、日本は5回で、少ないことが分かった。
以下、略 リンク先
*
12月にカメラ付き携帯に買い替えたけど、そういえば使ってないな。日常生活でそんなに写真を撮るようなイベントにしょっちゅう出会わないからか。
[PR]
by seed_for_thought | 2005-01-24 23:50
RSSリーダーを入れてみた
RSSリーダーを導入してみた。簡単に言うと、関心のあるトピックについてWEBサイトを登録しておくとそのサイトやblogの更新された見出しだけを抽出してくれて一覧表示してくれるというもの。んで、見出しだけざざっと斜め読みして、面白そうだな、という見出しをクリックするとその記事をブラウズできるというもの。
私が導入したのはこれ

早速、ニュースを斜め読み。こんなニュースを拾ってみた。

デジタル音楽、ダウンロード販売が前年の10倍に

家電メーカー大手各社、著作権対策で新団体結成--独自のDRM開発へ

よくよく考えてみたら、中学、高校時代はFMのエアチェックしてテープに録音して楽しんだものだ。週刊FMとか買っていたもんなぁ。それが、今やネットを介してエアチェック感覚でCD並みの音質を手に入れて、その代わりにお金を払いましょ、という世界になってしまったということ。で、iTMSの大成功を受けて、なんとかせにゃならん、このままappleに音楽ダウンロード分野で一人勝ちさせとくのはたまらん。各社各様の規格じゃだめだ、じゃ、DRM(digital rights manegement)を共通化できないか、ということに遅ればせながらなってきたと。そういうニュースですな。でもね、多分うまくいかないと思いますよ、「家電」メーカー主導では。
と、とってつけたようなコメントもつけておく。
[PR]
by seed_for_thought | 2005-01-20 23:00
JASRACがやって来た、ヤァヤァヤァ
エキサイトのアクセス集計が心もとないので、当blogでは別にアクセス解析を入れている。そんなに一日のアクセスは多くないけど、たまに「へぇ、こんなところから」というアクセスがある。で、1/6のアクセスログを見ていたら、来ました。JASRACから。どんな検索ワードでこのblogにたどり着いたのだろう、と詳しく見てみたらこんな検索ワードだった。随分、コアな検索をしているんですね。JASRACさん。これもお仕事の一環でしょうか。
[PR]
by seed_for_thought | 2005-01-08 21:46
新年のご挨拶
あけおめ
[PR]
by seed_for_thought | 2005-01-01 12:36