レンタル楽器、気軽さが人気
レンタル楽器、気軽さが人気 ヤマハ子会社が1万件の大台目指す

 【静岡県】ヤマハ子会社のミュージックリース(浜松市中沢町)が2年前に始めた楽器レンタルが、順調に利用者を増やしている。「使いこなせるかどうか」「飽きるかもしれない」など、今まで楽器購入に踏み切れなかった人たちの需要を確保。販売との相乗効果も出ているようだ。

 「レンタルっていう方法を今年になって知った。値の張る商品だから助かります」。昨年からヤマハ音楽教室でサクソホンの練習を始めた磐田市の会社員佐藤常好さん(36)のように、楽器をレンタルで楽しむ人の輪が広がっている。

以下略、こちらで全文を

*
楽器を弾く、ということはすごく楽しいことだ。カラオケで歌を歌うのと同じように、もっと手軽に楽器を弾くためのサービスがあってもいい。いずれはネットによる音楽配信ももっと一般化して、音楽を手に入れる事のコストと手軽さは、よりユーザーよりになるだろう。次はスポーツを楽しむように、演奏する楽しみ、というような新しい余暇の過ごし方が浸透するような気がする。
[PR]
by seed_for_thought | 2005-04-29 22:09 | Vinyl+Music
<< お蔵出し ケセラセラ >>