WinnyでCDの売り上げは下がらない?
WinnyでCDの売り上げは下がらない?

 田中辰雄慶応大学経済部助教授は「著作権の最適保護水準を求めて」との研究成果を発表。WinnyがCDの売り上げの相関関係を計量経済学的に分析したところ、売り上げ減少につながっていないとの結果がでた。

 調査はオリコン売り上げ上位30枚のアルバムとWinnyのダウンロード数をプロット。CDの売り上げが増えるほど、ダウンロード数も増えるという関係がわかった。これはダウンロードで売り上げが増えるわけでなく、人気があるからダウンロードが増えると推定される。

毎日新聞記事抜粋。全文はこちら

研究機関”モバイル社会研究所”の報告ページはこちら
*
おそらくレコード会社のマーケティング担当者はCDが売れない理由を単純に「買いたい音楽がないから買わない」ということに気がついている。でも、そういう結論を出すのを先延ばししているだけ。こういうニュースが出て来てどんどん外堀が埋まって来てやがては認めざるを得なくなる、と思う。
[PR]
by seed_for_thought | 2005-03-08 22:59 | Vinyl+Music
<< SLITS 復活!? 猟盤日記:2many dj&#... >>