猟盤日記:BLUES AND THE SOULFUL TRUTH / LEON THOMASなど
a0031719_23544725.jpg明日のDJに備えてなんかネタでも仕入れようかな、とお出かけ。結局休みの日は半身浴しながら読書か、外にレコード買いに行くという単純なパターン。

1◎BLUES AND THE SOULFUL TRUTH / LEON THOMAS(写真)
2◎CHET BAKER SINGS / CHET BAKER
3◎PUSH THE BUTTON / MONEY MARK
4◎I LOVE EVERYBODY / DAVE HOWARD
5◎MILK AND HONEY / JOHN LENNON
6○KISSES ON THE WIND / NENEH CHERRY
7●情熱・熱風・せれなーで / 近藤真彦



1のレオン・トーマスはファラオ・サンダース一派のヴォーカリスト。とはいえ、そんなにFREE JAZZっぽいことはしないで、タイトル通りブルースとソウルをやっている。が、バックを固めるメンバーはJBのバックミュージシャンPEE WEE ELLISだったり、CORNELL DUPREEだったり、なんといってもPRETTY PURDIEだったりするわけで一筋縄でいくわけがない。特に”SHAPE YOUR MIND TO DIE”という曲はMADでぶっ飛ぶ。(こちらで少しだけ聴ける)この曲、確かバンドを始めた頃、MOODMANが聴かせてくれて、曲中のフレーズを気に入って色んな曲に引用している。昔は結構高かったのに、1000円ちょっとだったので購入。
2は定番。フツーに良い。54年作。
3のMONEY MARKは確かBEASTIE BOYSのバックも務めてるんだよね?持ってなかったので。これも600円と安かった。
4はタイトル、ジャケットともにいい雰囲気を醸し出していたが、内容は今イチ。
5はこの前、DOUBLE FANTASYを買ったので揃えようと。何しろ150円だったので。
6はDON CHERRYの娘。ハウスかと思って買ったがダメだった。
7はマッチでぇ〜す。筒見京平作曲。

結局、DJで使えそうな奴はどれだろう?7のマッチくらいかな(笑)
と、いうことでこれから明日の選曲作業に突入する。
[PR]
by seed_for_thought | 2005-02-11 23:56 | Vinyl+Music
<< DJのお知らせ JIMMY SMITH、79歳で逝去 >>