10/193
今年買った193枚の中から10枚を選んでみる。
選ぶ基準は
☆(自分の中で)何年か経っても定番となって輝き続ける曲
☆反対に(おそらく後に振り返れば)今年だけ強烈に輝いていた徒花のような曲
などにしてみる。

a0031719_2231336.jpg
1)SHE WANTS TO MOVE(RMX)/N★E★R★D
HIP HOPとかROCKとかそういう境界争いを軽やかに飛び越えたこの曲。
変則ビートもよく聴けばボ・ディドリーのジャングルビートにも通じているんじゃないかと個人的には思っている。BPMはだいたい115くらい。今年はHIP HOPのBPMが軒並み早くなった。この傾向は来年も続くんじゃないだろうか。

2)BREATH, DON'T STOP/MR.ON VS JUNGLE BROTHERS
BPM早めの曲と言えばこの曲もそう。JB'Sは前作のアルバムがひどい出来だったからすっかり見放していたけど、この曲で見事復活。トラックはマイケル・ジャクソンのDON'T STOP TIL YOU GET ENOUGH。JB'Sは自分たちでトラックを作らずに人に作ってもらった方がいいんじゃないか。

3)WACK WACK RHYTHM ISLAND feat.RYMESTER/WWRB
27時間テレビに誘ってくれたから、というわけじゃなく、このクボタタケシによるREMIXが本当に素晴らしいから。SALSAのフレーズをこうまで巧みに織り込んだHIP HOPリミックスはそうない。DJをやっていてHIP HOP→ラテンに繋ぎたいときに重宝する一品。

4)TURN ME ON/KEVIN LYTTLE
今年は何度目かのレゲエブーム。へそ曲がりだから、世間がレゲエブームだと聞くとわざと違う方向に目を付けたくなる。でも、この曲は別。これこそ、2004年の徒花ではないか。来年の夏にこの曲をかけても、今イチ感が漂いそうなのは見えている。そのかわり、5年後くらいにちょっと違う文脈でDJの中に紛れ込ませるとイイ味を出してくれそう。SHAGGYのオー・キャロライナみたいに。

5)YOU DON'T KNOW MY NAME/ALICIA KEYS(REGGAE GOLD 2004 / V.A.収録)
もとはスローな当世風のR&Bなのに、見事レゲエトラックに乗せたこの曲。アイデア一発勝負。やったもん勝ちなREMIX。とはいえ、こういう挑戦的なREMIXがあんまりない昨今。それにしても元々はレゲエの曲かと聴きまごうばかりのハマり具合。今年の夏を思い出す代表曲。

6)FROTIN'/JAMIE CULLUM
この曲は元々はNEPTUNES(N★E★R★D)でもあるPharrelがJay-ZをfeatしたHIP HOPの楽曲。これを大胆にジャズアレンジしたもの。あの曲をこんな風にアレンジし直して演奏したことに驚き。何も知らない人がこの曲を初めて聴いたら、原曲がHIP HOPであろうことに恐らくは気がつかないだろう。この曲も夏から秋にかけての代表曲。秋の始まりにはDJバッグにいつも入れておくような定番になりそう。

7)PANCHITA/ EDDIE CANO (at P.J's収録)
新譜ではないものからも一枚。EDDIE CANOはあるオムニバスに収められている曲を随分前から探しているが、今年も見つからず。そのかわり、この曲に出会った。モッズが好きそうな派手なピアノジャズ〜R&Bの中間のような曲。こういう楽しい曲はパーティの時のDJに映える。

8)WELCOME BACK / MA$E
これも今年後半を代表するHIP HOPかなぁ。とにかくキャッチー。この曲の元ネタはONYXが"SLAM HARDER"という曲でも使用していて、誰の曲だろうと思って検索したらJohn Sebastianの"Welcome Back Kotter"という曲だった。で、John Sebastianってどこかで聞いたことがある名前だぞ、と思ったらLovin' Spoonfulの人だった。あ〜なるほど、と独り納得する晦日の夜。

9)CUANDO CANTO/OZOMATLI (STREET SIGNS収録)
OZOMATLIの今年出た新作は1stの素晴らしさにちょっとだけ及ばないけれど、それでも合格点の出来。iPodのCMに採用された曲はフツーにかっこいい曲だけど、あえてこの曲を選ぶ。なんの変哲もないただのスローなロック。こういうロックを大仰にやると得てして臭いものになってしまうのだけど、スペイン語で朗々と衒いもなくやられると素直に感動してしまう。

10)THE TRACKS OF MY TEARS/SMOKEY ROBINSON & THE MIRACLES
最後は年末に買ったMOTOWNコレクションの中から一曲。映画『永遠のモータウン』と合わせ技一本で。この曲にインスパイアされてBEATLESの"IN MY LIFE"ができた、というトリビアもセットで。
[PR]
by seed_for_thought | 2004-12-31 02:23 | Vinyl+Music
<< 新年のご挨拶 193 >>